インフルエンザに集団感染 特養ホームで2人死亡(19/01/14)

入所者らがインフルエンザに集団感染し、高齢の男性2人が死亡しました。 秋田県羽後町の特別養護老人ホーム「松喬苑」によりますと、7日から14日までに入所者46人と職員7人の合わせて53人がインフルエンザA型に感染したということです。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/